読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美和環境コンサルタントのブログ

本ブログでは弊社が行っている調査や結果について公表していく予定です。アドバイスや調査の依頼などお待ちしております。お問い合わせは辻(tsuji@miwa-kankyo.co.jp)かコメント欄でお願いします。

2016年第3回、第4回目の遡上数調査結果

アユのカウントが終了しましたので、第3回目と第4回目の遡上調査結果を報告いたします。

前回同様、水路ではたまりがみられなかったので調査をせず、牛野谷堰本魚道と八幡堰魚道をビデオで撮影、牛野谷堰補助魚道を目視で確認しました。

 

・八幡堰魚道と牛野谷堰本魚道

f:id:miwakankyo:20160513135153p:plain

3回目と4回目は、調査時に大きな降雨が重なり、カメラの設置できない日がありました。牛野谷堰の本魚道では、増水時には目視によるカウントを行いました。増水時にはかなり流量が増しているように見え、目視でカウントをしている時に押し戻されているアユを何尾も目撃しました。

牛野谷堰本魚道からは3回目と4回目では約1.1万尾の遡上しかありませんでしたが、八幡堰魚道からは17.5万尾の遡上があったと推定されました。

 

・補助魚道

f:id:miwakankyo:20160513135115p:plain

4月後半と5月前半の補助魚道からの遡上はかなり多く、約12万尾の遡上があったと推定されました。今年は雨が多く、本魚道では流量が多くて上れないアユが、上りやすい補助魚道から遡上したのではないかと思っています。

 

・全地点の累計

f:id:miwakankyo:20160513141111p:plain

点線部は連続して調査を行わなかった日を示しています。

4回目までで全地点から遡上したアユの数は約41万尾と推定されました。

 

5回目の調査は5月19日~5月27日に行う予定です。5回目の調査でほとんど遡上が見られなければ、今年度の遡上調査を終了します。